収入以上に勤続年数が重要

プロミスのフリーキャッシングはアルバイト・パートの方でも利用することができる入り口の広い商品となっています。

 

申し込みをすることができる条件がとても緩く、ほかの会社のキャッシングだと全然通らない……という方でもあっさり審査に通った!という声がたくさん挙がっています。それではプロミスのフリーキャッシングの条件などを確認してみましょう。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

プロミスのフリーキャッシングの申し込み条件

プロミスのフリーキャッシングの申し込み条件ですが、年齢20~69歳の「安定した収入のある人」という風に記載されています。これは正社員でなくてもアルバイト・パートなどの職業でもOKということになっています。もちろんフリーター、主婦、学生などでもアルバイト・パートなどである程度安定した収入さえあれば申し込み・審査ができるということになりますね。

 

必要となるものは本人確認書類。基本的には運転免許証があればOKですが、持っていないという人は健康保険証やパスポートでもOKです。また外国籍の場合は在留カードや特別永住者証明書を提出することができればOKということになります。その他には、記載されている住所と現在の住所が異なる場合は納付証明書や公共料金の領収書、請求書があればそれでOKです。

 

また注意しておきたいのがアルバイト・パートの方でも借り入れ希望額が50万円以上になる場合は収入証明書の提出が求められるということです。他にもプロミス以外の会社から借り入れをしていて利用残高の合計が100万円以上になる場合もまた収入証明書の提出が求められます。源泉徴収所や確定申告書、給与明細書などの提出をすればOKですのでそこまで難しいものではないですよね。

 

アルバイト・パートの方がプロミスの審査を受ける場合はどれくらいの収入があるのか、というのはもちろん大切なのですが、それ以上に重要視されているのが勤続年数です。勤続年数が半年以下だと厳しい場合もあるようです。

パート・アルバイトも歓迎のキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ




>>スピード重視のカードローン!5社比較